一人暮らしのあれやこれ

【家電編】初めての一人暮らし、絶対必要な物って?

2017/03/28

こんにちは、あつまる不動産です。

寒い日が続いていますが、春の訪れを感じるうららかな気候の日も増えてきましたね!駅では袴の女子大生や、ピシッとスーツを着ておしゃれなネクタイを付けた男性など、卒業式かな…?とお見受けする方が増えてきました。みなさまご卒業おめでとうございます!

さて、春から東京で一人暮らし!いざ上京!という方も多いのではないでしょうか。

ただ、一人暮らしはお部屋も借りるのでお金がたくさんかかりますよね。新生活の準備、絶対必要最低限これは揃えたほうが良い!というものは何でしょう?

まず家電からチェックしていきましょう!

・照明

お部屋についていないことも多いので、入居前にチェックしておきましょう!部屋の広さにあった照明を買うことが大事です。また、リモコンつきのものは布団に入りながら電気が消せる…等ものぐささんにはぴったり。自分の生活スタイルにあったものを選びましょう。

・掃除機

安いものから、高いものまでピンきりですね!個人的におすすめしたいのはハンディタイプの掃除機です。一人暮らしのお部屋はそこまで広くないので、大きくてかさばる掃除機は正直邪魔になってしまいます。。マキタやアイリスオーヤマのハンディは手頃なお値段から販売されていますよ。また、購入時参考にしていただきたいのが、ゴミパックが必要か、タンクからそのまま捨てられるタイプか。意外とゴミパックを使用するものは継続してコストがかかったり、パックがないから掃除はいいや、、となってしまうことも。充電が必要?コンセントケーブル?パックは必要?サイズは大きすぎない?など、チェックしながら探してみてくださいね。

・冷蔵庫

家電屋さんも一人暮らしサイズ、と表記していることが多いですが、一般的には50cm×50cm以内のものが一人暮らし用には適当です。最初は自炊がんばるぞー!と大きめサイズを買いがちですが、ご実家の傾向をよくよく思い出してみてくださいね。例えば、冷蔵にものを沢山入れるな…という家庭もあれば、なにはともあれ食べかけも冷凍庫で凍らせておく!というご家庭も。また、お酒好きの方からよく伺うのは、冷蔵庫が一段ビールがズラッと並んでいて野菜が入らないんだよね、、というお話。中に何をどういれるか、はもちろんですが、生活スタイルに合った容量か、というのは少し気にかけて探してみてくださいね。また、部屋のレイアウトの関係から、冷蔵庫の上に電子レンジや炊飯器を置きたい場合、天板が耐熱性かどうか確認をしましょう。ちなみに、小柄な女性は電子レンジを上に乗せても使えるかな、、というところも気をつけてくださいね。

・炊飯器

炊飯器は3合炊きくらいのサイズで適度でしょう。また、1回炊いてすぐ食べ切らないから冷蔵・冷凍保存して小分けで食べたい!という方はもう少し大きなサイズを購入するのもおすすめです。

・洗濯機

週に数回洗濯をする時間が取れる方は4リットルサイズも小さくスペースを取らないのでおすすめです。ただ、週1回まとめて洗濯!というタイプの方は、それよりも大きいサイズを購入することをおすすめします。一人暮らしを始める春先は意外と衣服も少ないものですが、冬場の1週間ためた洗濯物は意外と量が多いもの。どっちになりそうかな、、、と妄想しながら洗濯機を買いましょう。

・電子レンジ

ご飯も冷蔵・冷凍しておけるので便利ですね。最近では、電子レンジでスパゲティがゆでられるタッパーなども販売されているので、一口コンロでレパートリーが少なくなりそう!とお悩みの方にも幅が広がっておすすめですよ。また、昨今流行りの作り置きも、電子レンジのみで作れるレシピ本も発売されているので、メイン料理を作っている間にチン♪して追加で一品…なんて料理にこなれたこともすぐできてしまいますよ。

・ドライヤー

意外と忘れがちです!(私は最初買い忘れて初日に途方に暮れました、、)男性はドライヤーがなくてもOK、という方もいますが、女性は必須ですよね。ドライヤーや、ヘアアイロンなどなど、日常的に何を使っているか?お引越し前に見直してみて下さい!

・アイロン

更に忘れがちです…!社会人の新生活には、アイロンが必須ですよね。今は昔ながらのアイロン台が必要なアイロンから、壁にかけてスチームでまっすぐに整えられるものまで様々な種類のものが販売されています。

・あれば便利……ケトル

お湯を沸かすのに使用しますが、ケトルはコンセント一つあればお湯が沸かせるので、一口コンロのお宅でも追加1品が追加で作りやすい!特にお味噌汁などは、味噌玉(味噌と具をまぜて練り合わせる)を作ってお湯をかければサッと作れてしまうので便利ですね。また、ケトルの上部がパカーっと全開するタイプであれば、カレーやパスタソースなどのレトルトを温めることも◎(その場合、お湯がわき続けてしまうので温めすぎ等で事故がないように気を配って下さいね)

家電製品のポイントは「大きさ」と「性能」!

自分のライフスタイルがわかっている方はそれをふまえて、まだわからないな…という方は妄想を膨らませてみてくださいね。また、ニトリやイケア、家電屋さんでも新生活応援フェアをしていることが多いので、迷ったら店員さんに相談してみてくださいね。

みなさまのお部屋探しをお手伝いします♪

女性のためのあつまる不動産へのお問い合わせはこちらから☆

-一人暮らしのあれやこれ
-,