防犯

女性の一人暮らし 防犯グッズと護身用品と軽犯罪法

2017/04/15

女性だけでなく男性だって襲われたり事件に巻き込まれる昨今、油断している一人暮らしの女性なんて恰好の的!

1人でもある程度身を守るために対策、準備をしておくことが大事です

yuka160113284198_TP_V

どういう防犯グッズがあるといいの?

やっぱり一番思いつくのは防犯ブザーではないでしょうか?

最近はデザインも女性向けのかわいらしいものが増えています

防犯ブザーをつけているとわかるようにしているだけでも十分効果が期待できます

リュックなど背負うタイプのカバンにつけるといざという時にブザーにすぐ手が届かないなんてことも想定されますので注意してください

で、他には防犯グッズがないの?

あるにはあります

防犯グッズ 通販 や 護身用品 とネットで検索するだけでもいくつも商品は出てくるでしょう

たとえばスタンガン、催涙スプレーなど(非殺傷武器)

「なんだか強そう!」と、思うかもしれません

防犯ブザーとは違って攻撃的な防犯グッズですから、一歩間違えると武器になります

そして気にスタンガンや催涙スプレーは法的に所持して大丈夫なのかどうか

軽犯罪法第一条に正当な理由がなくて刃物、鉄棒その他人の生命を害し、又は人の身体に重大な害を加えるのに使用されるような器具を隠して携帯していた者

という記述があります

PAK86_hannzaitejyou20131005_TP_V

「え?じゃあスタンガンや催涙スプレーって人に害を加えるようなものだし、だめなの!?」

と、思うかもしれませんがここで気になる正当な理由

「護身のため」「身を守るため」「防犯のため」は正当な理由になりえるでしょう

と……思うのですが

実は警察の対応次第のところもあり、断言はしづらいのです

通報すれば警察が駆けつけるのだから不要だろうと言われることも……

ookawa151107108331_TP_V

しかし、通報してその瞬間に警察が魔法のようにその場に召喚されるわけではありません

警察が来るまでは自分で自分の身を守らなければなりません

なので持つのが悪いこととは言えませんが、少なくともおおっぴらにこういったグッズをチラつかせるような行為はしないというのが大事です

警察も身を守るための護身用品とはいえ危険な使い方をしそうだと思えば質問し、場合によっては取り上げなければなりません

そして、いざという時、相手にスタンガンや催涙スプレーを奪われてしまえば元も子もありません

そういったことからもこういったグッズよりは防犯ブザー一番いいのではないかと思います

もし購入の際は販売サイトにサイトホームページに詳しい軽犯罪法や所持について説明のページを設けてくれているサイトも多いので熟読し、覚悟を持って購入、所持することをオススメします

中には女性向けの販売サイトもあります

あつまる不動産セコム代理店です

各種防犯グッズを取り扱いもしております

防犯設備サポートや防犯グッズのご紹介も行っております

安心のセキュリティ物件も多数ご紹介しております

お部屋探しの際に気になることがありましたらお気軽にご相談ください

まあるちゃん 問い合わせver アイコン案

-防犯
-, ,