暮らし

都市ガスとプロパンガスの違い

2017/04/11

よくお部屋探しをする際に「この部屋は都市ガスですか?」と確認する方がいらっしゃいます

というのも、一般的にプロパンは都市ガスも割高というイメージがあるからです

基本的にそのイメージは間違いではないかと思います

https://www.propane-npo.com/useful/compareprice.html

プロパンガス料金消費者協会のHPで価格の差が発表されていますがその違いは明らかですね

安い地域もあるそうですが関東であれば基本料金がプロパンガスは少し割高ですね

都市ガスは認可された料金、公共料金ですが、プロパンガスは沢山会社があり、料金も各社違う自由料金

freee151117071495_TP_V

料金だけ見るとデメリットばかりが目立ちますがプロパンガスにもメリットがないわけではありません

まずは震災時などの復旧の速さ

都市ガスは自然災害などで大ダメージを受けた際、パイプラインが地下を通っていることもあり普及には時間を要します

しかしプロパンガスは阪神淡路大震災の際も都市ガス、電気、水道よりも復旧が早かったそうです

ボンベに液体ガスを補充する形のため、復旧が早いのかもしれません

あとは都市ガスよりも火力が強いと言われています

fcfg100134756_tp_v

火力が強いとその分お湯を沸かす時間や料理にかかる調理時間の短縮には繋がりますね

ただ、人気は圧倒的に都市ガスが高いです

また高円寺周辺のお部屋を紹介しているとあまりプロパンの賃貸は少ないように感じます

もし、気になるお部屋のガスがプロパンとなっていた場合は料金がいくらぐらいになるのか自分の生活と照らし合わせながら計算してみるのもいいかもしれません

あつまる不動産では、女性が気になる細かいところまでチェックしながらお客様にご紹介しております♪

お気軽にご相談下さいね

まあるちゃん 問い合わせver アイコン案

-暮らし
-, ,