不動産会社裏話

心理的瑕疵あり物件?告知事項あり?知っておきたいお部屋探しの注意点

2017/04/15

インターネットが発達し、PCだけでなくスマホなどのツールが一般的になった昨今、不動産屋さんに行く前にインターネットで検索でどんな物件があるか調べてみる方が増えていると思います

そこでたまーーーに見かける

心理的瑕疵(しんりてきかし)あり

告知事項あり

注意してい見ていないとわからないかもしれません

基本的に本当に下のほうにちょこっと書いてるんですよ

大手物件サイトでは大体、物件概要の備考欄にさりげなく書いてるんじゃないでしょうか

告知事項ありも同様です

どちらも詳しくは明記されておりません

瑕疵というのは雨漏りや白蟻などを指しますが、心理的な瑕疵というのは目に見えない、住んでみないとわからない不具合などのこと

具体的に目に見える、害をなすというか言葉のとおり「心理的に問題のある」とイメージしていただくとわかりやすいと思います

つまりどういうこと?

TAKEBE055122558_TP_V

ぶっちゃけてしまうと多くは、いわゆる事故物件、自殺があった物件、殺人事件があった物件をさすと思ってください

また、一般的に嫌がられる施設が近くにある物件も心理的瑕疵物件といわれるようです(カルト宗教施設、刑務所、指定暴力団施設が近いなど)

家賃が相場よりも安いなどの特徴があるようです

こういった訳あり物件が心理的瑕疵あり、告知事項ありと書かれているのです

(不動産サイトなどのキーワード検索でこの二つのワードを入れると結構ひっかかります)

TAKEBE055121858_TP_V

「…………」

TAKEBE160224310I9A0563_TP_V

ゾッ!

「え?すごい気に入った物件なのにこんなの書いてある!?」

「何があったのかわからないしすごくもやもやする~!」

大丈夫です

告知義務があるので問い合わせればきちんと教えてくださいます

わざわざ心理的瑕疵あり、告知事項あり

なんてマイナスイメージを書いてるんです、きちんと聞けば答えてくれます

yuka0I9A1561_9_TP_V

直接的な害があるわけではないけれどなんか不安だなーと思う場合や自分が住むところがそんな問題があったとこだったらいやだな~と思う方は大島てるなど、事故物件を紹介しているサイトで一度気になる物件を検索してみることをおすすめします

あつまる不動産は女性に安心していただける物件をピックアップし、あなたが快適に暮らしていける物件探しをさせていただきます

不安なことがある方、ちょっとしたことでもかまいません

お気軽にお問い合わせください

まあるちゃん 問い合わせver アイコン案

-不動産会社裏話
-, ,